広島の原爆慰霊碑、スケボーの練習台にされて傷つけられる

1:2021/03/30(火) 19:47:31.10ID:tpgQyHeO0●
 福山空襲や原爆の犠牲者を悼む慰霊碑がある福山市霞町の中央公園。「スケートボードのせいで(慰霊碑の)台座が黒ずんでいる」との声が編集局に届いた。
現地へ向かうと、確かに高さ20センチほどの台座が黒く汚れている。スケボーで遊ぶ少年が現れるのは夜のようだ。夜の公園で何が起きているのか確かめた。

▽被爆者憤り 指導強化へ

 日が暮れた午後7時ごろ、スケボーを滑らせながら若者が10人ほど集まってきた。慰霊碑の周囲で跳びはねたり回転したり…。
慰霊碑の台座や、広島市から寄贈された被爆石にためらいなく座る姿もある。声を掛けると、全員10〜20代。高校生が多く、大学生や社会人も交じっていた。
少年たちは「スケボーを台座にひっかけて、技の練習をすることがある」と言う。ある男子高校生は「この汚れはスケボーでついたとしか考えられないです」と申し訳なさそうに話した。

 福山市内には、市が整備したスケートボードパーク(千代田町)がある。ところが、遠方からわざわざ電車に乗って慰霊碑周辺まで来ている少年もいた。
なぜなのか。「パークには照明がないから」という答えが返ってきた。中央公園には街灯があり、石畳で滑りやすいため「スケボーに適している」と少年たちは口をそろえた。

powered by Auto Youtube Summarize

下のPage2を押して次のページへ進めます

Author: kokohenjp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA