【韓国】来年から低所得の求職者に「1人当たり30万円」普及へ [動物園φ★]

1: ななしさん 2020/12/15(火) 20:15:48.53 ID:CAP_USER

2020.12.15。午後6:00

来年から低所得求職者に1人当たり月50万ウォンずつ6ヶ月間与える、国民の雇用支援制度求職促進手当の具体的な受給要件が15日に確定した。

国民就職支援制度は低所得求職者、青年、経歴断絶女性など、雇用保険の死角地帯にある脆弱階層求職者に、政府予算で1人当たり月に50万ウォンずつ6ヶ月間求職促進手当を支給してカスタマイズされた就職支援サービスをすることで、韓国型失業扶助と呼ばれる。

powered by Auto Youtube Summarize

下のPage2を押して次のページへ進めます

Author: kokohenjp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA